熟年夫婦が性欲を高める白昼のラブホセックス!※マンネリ夫婦生活解消wwww

私、45歳。妻、37歳。

 
結婚歴5年
夜の生活は倦怠期気味(汗)。

 
日、脱マンネリ「セックス」のためにラブホテルへ行ってきた。

 
嫁も俺も有休取ったけど子供は保育園に預けてきた。

ちょっと罪悪感がありましたが・・・

 
ちょっと車を走らせてフリータイムのあるラブホにlN。

 
まずベットに横になって2人でAVを見るwなんか久しぶりで新鮮。

それからお互いに軽く体を触りながらイチャイチャ。

 

 
30分くらいイチャイチャしてからシャワー浴びようか?と風呂場に。

 
で、泡風呂の元があったんで泡風呂にしてみたw久しぶりだよねーと妻もまんざらでもなさそう。

で、シャワーでお互いを洗いっこする。

 

 
乳首やマンコを念入りに洗うと、お返しとばかりにチンコをシコシコと泡だらけにしてきた。

 

 
シャワーで流してから、俺はバスローブ、妻には買ってきたバニーの衣装を着せる。

 

 
妻のはちきれそうな胸と肉付きの良い尻に食い込む黒いハイレグがなんとも・・・もう我慢ならねぇ!と妻の尻を抱え込んでクンニ。

 
妻を四つん這いにさせて後ろからペロペロと舐めまくると「はぁん、はぁん」といつもより良い声でアエぎます。

 
そして次は妻の弱点の乳首を舐めまくります。

 
妻が耐え切れずに
 
「お願いだからもう入れて!」
 
と言ってもまだまだ愛撫しつづけます。

 

 
「だめぇ・・・イッちゃうよぉ・・・」
 
と涙目で言うのでついに挿入。

 

 
もうすでに中はニュルンニュルンで滑りまくり、あんまし気持ちよくないです。

 
妻は入れた瞬間から
 
「あぁっ!あぁっ!」
 
と絶叫。

 

 
ピストンを小刻みに早く動かすと、腰をくねらせて感じています。

 

 
そして
 
「イッてもいい?」
 
と言うので
 
「いいよ」
 
と言って猛烈にピストンを早めると
 
「イクぅ!」
 
と言いながら私にしがみついてきました。

 

 

そして妻の膣がピクピクと私のチンコを締め付ける
 
「はぁはぁ」
 
と荒い息をしながら
 
「イッちゃった・・・」
 
とぐったり。

 

 
ストンをゆっくりにして、今度は深くまで挿入すると「はぁん・・・やだ気持ちいい・・・」とポーッとしています。

 
そして側位にして妻のふくよかな尻を撫でながらゆっくりピストン。

バニー服を着た妻もなかなかいいもんです。

 
そろそろ出そうかな?と思っていると妻が「中に出すの?」と聞いてきました。

「なんで?」と聞きかえすと「今日は危ないと思うよ」との事。

 

 
やばいなぁ・・・と思っていると「言って欲しい?」と妻。

 

 
え?と思ってると
 
中に出して?
 
この瞬間理性がブッ飛んでしまいましたw
 

確かに妻は
 
「〇〇さんとこに2人目がー」
 
とか言ってました。

 

 
「出して欲しいの?」

「・・・うん、欲しい」


 
「じゃ、もっとおねだりしてごらん?」
 
と言うと、恥ずかしい・・・
 
と言いながらも
 
「オマンコに一杯、中出し射精して下さい!」
 
と言うので再度、猛烈にピストンをしました。

 

 
「出すぞ?」

「うん」何か熱いモノがチンコに込み上げてきて、ドバッと妻の体内に放出されました。

 
妻が「あー何かピクピクしてる・・・出てる?」とお腹をさすっています。

 

 
「あーあ・・・中に出しちゃった、妊娠しても知らないんだーw」
 
と笑い名がら抱きついてきて
 
「大好き!」
 
と押し倒されるようにベットに倒れました。

 

 
それからしばらくまたイチャイチャしながら子供の名前を考えつつコンビニ弁当を食べました。

 


 
【35万箱突破のモリモリw】

 

 

 
【画像】 管理人体験談
関連体験談
最新記事
ほへーっw
当サイトに掲載している体験談は妄想好きな作者の創作物です。実在の人物や事件とは全く関係ありませんので、ご理解の上お楽しみくださいませ。なお、当サイトでは熟女とのエッチな体験談を常時募集していますので、貴方のエロ体験談を是非教えて下さい!
投稿フォームはコチラ
PAGE TOP ↑