「 浣腸 」の記事一覧

親子と間違えられて理性崩壊な義理母プレイwwwww


禁断過ぎる擬似近親相姦セックスにスーパーがちんこ興奮した。老舗中の老舗であり元新潟知事もご愛用のハピメ掲示板に登録したものの半年ほど放置プレイ状態だった。最初こそ「糞エロい人妻をセフレにしちゃえw」とつんのめったものの、フリーターで、フツメンで、控えめで、押しの弱い自分には…

カテゴリー: 熟女との体験談, 人妻との体験談, 近親相姦の体験談, 義母との体験談  タグ:


40代50代のサラリーマンが不倫願望のある人妻・熟女と出会う方法【2019年版】


40代、50代のサラリーマンの方、人妻・熟女とSEXしませんか?年齢を重ねるとなかなか出会いも少なくなり、風俗でお金を払って処理することが多くなりますよね…

カテゴリー: 熟女との体験談, 人妻との体験談  タグ: ,


セフレと言ったら熟女!セフレにした人妻熟女たちのビッチな甘エロ画像


「30させごろ、40しごろ、50ござむしり、60ろくに濡れずとも」と言われる程、女性は歳を追うごとに性欲が強く高まることは良く知られた話です……

カテゴリー: 熟女との体験談, 人妻との体験談  タグ: ,


【承諾したSMプレイ】浣腸プレイ、アナルセックスで鬼イキしちゃう40代専業主婦の性!


自らSMプレイを承諾する屈辱に陶酔しながら、浣腸プレイ、アナルセックスで鬼イカセさせられた40代の専業主婦です。   財布を落とした私がいけなかった。でも、その場で即金払いがマストのオトナの玩具の某ショップでのお買い物。どうしても支払いが必要だった…、その場で助けを求めたのは某SNSの出会い系だった。   ...

カテゴリー: 人妻の体験談, 熟女の体験談 タグ: , , , ,

不倫彼氏の罠┃アイマスクされて集団レイプ…!浣腸、剃毛されアナル処女まで喪失してしまいました(涙)。


秘密的につきあっていた不倫彼氏にアイマスクされたまま集団レイプされました。浣腸、剃毛、裸落書き、アナル処女喪失・・・   私は結婚8年目。 37歳アラフォー専業主婦。   主人は39歳の公務員です。 私は後悔しています。   後悔しても既に手遅れで、いずれは主人にもバレてしまい離婚され...

カテゴリー: 人妻の体験談, 女の恥ずかしい体験談, 熟女の体験談 タグ: , , , , ,

不倫、SM、浣腸!4豪邸に住む0代の人妻の痴態の一部始終をベランダからのぞき見!


10階建てマンションに住んでる。   7階の南側にある広いベランダが日当たりがよい。 そのベランダから下をみると庭付きの豪邸がある。 (どんな人が住んでるんだろ)と思いながらも特に気にしなかった。   夏場はベランダで煙草吸ってた。 何気なく下の豪邸を見たら、女性が洗濯物干してた。&n...

カテゴリー: 目撃体験談 タグ: , , ,

高熱の義理母に解熱剤の浣腸挿入サポした結果→アナルセックスwwww


結婚して7年。 結婚当初から義理の母も同居しています。 義母は50代ですが、とても若く見えます。   ある日、母が高熱を出したので、僕が仕事を休み病院に連れて行きました。    診察して薬を貰い、家に戻ると、義母に錠剤を飲ませ、布団に寝かせました。  そして、座薬...

カテゴリー: 義母との体験談 タグ: , ,

出産よりもきついアナル処女喪失┃売られたアラフォーが体験するSM浣腸プレイ!


気づけば借金するようになっていたアラフォーです。 主人を送り出した後、ふとパチンコが頭をよぎりました。 ふらふらと地方のさびれた駅前のパチンコ店へ。   一万円を換金して台に座るも直ぐに流れて、一万円、一万円と気が付けば財布がカラッポ。   今日の晩御飯も用意できないことに気づいた。 &n...

カテゴリー: 人妻の体験談, 熟女の体験談 タグ: , ,

【五十路の妖艶な義理の母】医師から浣腸してやって下さいと言われた私※中出しセフレ関係になっちゃいまし・・・


私は結婚して5年目妻とは恋愛結婚ですが妻の母は夫と死別して、1人暮らしも心配だったので、昨年、家を建てた際に一緒に住むことになりました。 家の建築も介護がしやすい設計にして、補助金も出たので少しは楽に建設費を出すことができました。 妻も満足していて、私に「色々と迷惑かけてごめん」と言っていましたが、そのかわり夜は私の言うこと聞...

カテゴリー: 熟女との体験談, 義母との体験談 タグ: , ,

当サイトに掲載している体験談は妄想好きな作者の創作物です。実在の人物や事件とは全く関係ありませんので、ご理解の上お楽しみくださいませ。なお、当サイトでは熟女とのエッチな体験談を常時募集していますので、貴方のエロ体験談を是非教えて下さい!
投稿フォームはコチラ
PAGE TOP ↑