渋谷で道に迷ったむっちり熟女をナンパ

昨日、渋谷のドンキ近くの喫煙所でタバコ吸ってたら、40代位のムッチリしたオバサンが地図?片手にウロウロしてた。

オバサンは困ってそうな顔してたので、声かけたら東急本店と東急東横店を勘違いし、地図の見方分からなくなりパニックってたらしい。

とりあえず、道を説明【1本道まっすぐ】し、去ろうとしたら、オバサンは明らかに不安顔。
しょうがなく案内して、デパートでの買い物につきあった。

東横店から、マークシティに入り、コーヒーショップに入った。
始めは、今日の迷子のネタでオバサンからかって、楽しく談笑。

会話中、変な男に騙されてホテル連れ込まれなくてよかったね。と俺が言ってみたら、オバサンは、相手にされないから、大丈夫なんだよ。って回答。

そこで、マイさん(オバサン)の喜んだ時のネコ目になったり、鼻ぷくっと膨らませる仕草可愛いよ。
俺、ドキッとしたもんと言うやいなやマイさんの顔を見たら、鼻がぷくっとしてた。

今、出てるよ!と教えてあげたら、顔、真っ赤にして、喜んでる表情してた。
買い物の時、お店発見の時、見つけた表情だが、この会話以降は確実にやれると感じたので、誉めつつ軽めに下ネタを会話に混ぜた。

その時、旦那さんとはセックスレス、エッチでイッた事なくて経験人数は3人。
娘は中2、週1回一人でしてる等、色々教えてくれた。

会話中、体をもぞもぞと動かす回数が増えてきたので、俺は、マイさん抱きたい、許してくれるなら、キスしてと言ってみたら、マイさんは隣の席に移動してきて軽く触れる程度のキスをしてきた。

ドトール出て、道玄坂渡りホテル街に入ったら、マイさんはホテルに直ぐ入りたそうな会話をしてきた。
あえて、ホテルには入らず、真っ直ぐホテル街抜けて、東急本店まで歩く。

マイさんと初めて会った場所に出ちゃったと言ったら、イジわると言いながら、ズボンの上から、チンコさすってくる。
さすがの俺も我慢出来ず近くのホテルに入った。

ホテルは、部屋の選択はタッチパネル式。

カギは、受付で貰う形式だったので、部屋を選びカギはマイさんが受け取ることに。
マイさんが受付前に立った時、スカートの中に手を入れイタズラしようとした。

実際触ってみると、太ももはぐっしょり、汗かと思ったが下着も凄く濡れていた。
フロント前でのイタズラは不発に終わったものの、エレベーターに乗り、ドアが閉まった瞬間、マイさんがキスをしてきた。

2階でエレベーターはすぐ降りたので楽しめなかったが、部屋に入り、マイさんの頭撫でながら、ひっつきたいなと言ったら、素直に頷いて、一緒にソファーに座ってくれた。

頭、撫でながら、キスした時、旦那からメールがきた。
買えた?だけの文章にマイさんは、返事書いていい?と言ってきたので、いいよ!と言いながら、こちらは手マン開始。

10分間フェラしてくれたらイタズラやめるよ!と言ってみたら、マイさんは快諾。自称初フェラらしい。
メール返事を、はいと書きフェラし始めた。

さすがに、本当に初めてなんだと思うくらいテクなかったが、かなりの時間舐めてくれた。

でも、イケそうじゃなかったので、マイさんの体で楽しませて貰うよと言ったら、自分で下着を脱ぎ、入れられる姿になった。

ただ、この時点では下半身裸、上半身は服着てたが、そんな状態で俺も我慢出来ずに入れてみたら、ガバまんじゃなかった。
ゆっくり、2回位?奥まで付いたら、それだけで、体ビクンビクンさせ、いっちゃってた。

そのまま、腰動かさないで頭、撫でてたら、私どうしたの?
といいながら軽くキスしてきた。

キスした瞬間から、腰を動かし始めたら、ダメ動かないでと言ってきた。
無視して、出し入れしてたら、マイさんは何度もイキまくってた。

その後、中出し1発顔射1発。

風呂でさらにぶち込んだものの不発で、3時間すごしました。

ここ連日、不倫系熟女でにぎわっています

pcmax
  1. 累計会員数1000万人以上の業界最大手!
  2. サクラがいない
  3. 女性会員が多く書き込みが賑わっている
  4. セフレ募集が多い
PCMAXの魅力はなんといっても圧倒的な広告戦略です。女性への知名度を上げることで、女性の登録者数も非常に多いです。
年齢層にバラツキはあるものの、真剣交際を求める女性よりもセフレ系熟女や人妻が多いので、甘い関係を求めている方が利用しやすいサイトと言えます。

 

追伸: ちなみに、ここだけの話ですが、
登録直後限定ボーナスが
あったりします↓

 
「PCMAXってなにそれ?」って方のまとめサイトがありました。
PCMAXの実態はこちら
 

 
【画像あり 管理人体験談】普通のおばちゃんもいますが…
ほへーっw
当サイトに掲載している体験談は妄想好きな作者の創作物です。実在の人物や事件とは全く関係ありませんので、ご理解の上お楽しみくださいませ。なお、当サイトでは熟女とのエッチな体験談を常時募集していますので、貴方のエロ体験談を是非教えて下さい!
投稿フォームはコチラ
PAGE TOP ↑