50代の自慢の母と、母子相姦に至った一部始終です。

五十路になってもキレイな自慢の母です。

50代の熟母は小柄で可愛い
昔から母、いや、母の身体に興味があったわけじゃない。
今、大学に通ってます

で、よほどのことがない限り家に戻るのことはない

夏に数日と、正月にも数日だけ

でも心配性の母は、下宿のアパートに来て小遣いくれたり…

 
そんな、突然の訪問はサプライズでうれしい

それに化粧をした母をまじまじと見るとキョンキョンのようで素敵だ

 

「よそ行き顔でお洒落」、妙に若いカッコした母に萌えてしまったわけです。

母との禁断の関係、それは、帰省した時のお話になります…

のんだくれの親父は、相変わらずの酒癖のわるさ。

外に行ってる時はいいけど、家で飲み始めると煩い。

久々の自宅帰りで、僕がいるのに、も、かかわらずです。

 
母は僕の部屋に逃げてきます。

特番の多い時期です。
母に見たいテレビを見せて、僕は録画と言うパターン。

 

しかし、サッカー日本代表の中継などは、録画は盛り上がりません。

 
そこでちょくちょく経過を見るためにリモコンを取り上げ見てるのですが
「あ、かえたらアカン!」
とリモコンの奪い合いになった時のことです。

ハプニングなボディタッチを、エロ心でやってるのに気づいていた母でした。

 
その時に母を抱っこして押さえつけるのですが、実はそうやって母の身体の感触を味わっていたのです。

「もう、エッチやね。」と母。

 

「あ、わかった?」

「おっぱい揉んでるやん!」

「なら、下もええ?」

 
「してもええよ。」

「ホンマに?」パジャマの上から手を当て揉んでみた。

 
中指に力を入れ、「ここ、クリトリス?。」と聞くが母は顔を真っ赤にして答えない。

おもわず唇を寄せると母も応えてきた。

 

に手を突っ込もうとしたら「あ、今日はアカン。」と手を押さえられた。

「明日、買い物行こうな。」と母。

「うん。」と答えた僕。

 

 
翌日「アンタ、ユーイチと買い物してついでに実家寄って来るし帰りは夜やわ。」

「わかった。」と親父。

朝から酒を飲んで過ごすだろう。

運転手は僕。

 

先に母の実家に行き、腰が痛いというおばあちゃんの見舞い。

お昼食べて、市内のほうに買い物。

には行かず国道を山のほうへ。

 
「お母ちゃん、それ、けっこう短いスカートやけど、足も短いしイマイチやな。」車が止まるたびにあそこを揉む僕。

 

母のおまんこを始めて味わったのはラブホテルでした。

「ええから。早く入ろうな。」そろそろラブホが多い通り。

「どこがええ?」母は目に留まったピンクに染まったラブホを指差しました。

 
ゴムのすだれがある駐車場に入ると建物の入り口に部屋の写真があり、ランプがついてるとこは空き部屋。

 

階の一番高い部屋。

部屋も広く値段も高い部屋です。

母のパンティを脱がせ直に弄りました。

 
意外とちっちゃなおまんこやなと思いましたが、指を突っ込むとばっくりと開いてきた。

「何本でもはいるんとちゃうか?」僕も母も異常に興奮してた。

 

一生懸命軽口を叩いて自分を抑えようとしてました。

指2本でかきまわすともうすごくヌルヌル状態。

 
まだ勿体無いと思ったけど、ゴム無しで、生チンコを突っ込みました。

「ああ、好きい、好きい!」と母は思い切り可愛い声だして悶えました。

 
正直、つっこんだ時はゆるくてイかないんじゃないかと思いましたが、その声のおかげでイくことが出来ました。

 
その後2人で風呂にはいり、母に咥えられるとすぐにチンコは直立。今度はいろんない体位試してしました。バックで激しく突くと母は「あ、イク、あかん、いくう!」と叫んでた。


 
結局4時間で3発中出ししてその日は終わり。
僕はなんとなくうしろめたい気分。
母とヤったという後悔ではありません。

 
もう完璧に母は僕にとって一人の女でした。

親父の女をヤったといううしろめたさでした。

しかし母はスーパーで買い物中親父に電話して「サシミ何がええの?」と平気で聞いてました。

 
その夜、親父は一日飲んでたせいか速攻で寝てしまいました。

その後母と2回ヤっちゃいました。

今は母が下宿にやってきては、週1回ペースで母を抱いています。

 
親父もあんまり母を抱かないが、母も親父は臭いからしたくないと言ってます。

「俺のチンコ。ええ?」

と母に聞くと

「まあまあやな。」と答えました。

 
「親父のチンコ、凄いん?」

「いや、あの人やないわ。」

「お、(浮気)しとったん?」

 
「ええやないの。」と母はニャリ。

 
俺の嫉妬心を煽るためわざとそう言ってるのか?今度はラブホでバイブ責めして白状させてやろうと思ってます

 

ここ連日、不倫系熟女でにぎわっています

pcmax
  1. 累計会員数1000万人以上の業界最大手!
  2. サクラがいない
  3. 女性会員が多く書き込みが賑わっている
  4. セフレ募集が多い
PCMAXの魅力はなんといっても圧倒的な広告戦略です。女性への知名度を上げることで、女性の登録者数も非常に多いです。
年齢層にバラツキはあるものの、真剣交際を求める女性よりもセフレ系熟女や人妻が多いので、甘い関係を求めている方が利用しやすいサイトと言えます。

 

追伸: ちなみに、ここだけの話ですが、
登録直後限定ボーナスが
あったりします↓

 
「PCMAXってなにそれ?」って方のまとめサイトがありました。
PCMAXの実態はこちら
 

 
【画像あり 管理人体験談】普通のおばちゃんもいますが…
ほへーっw
当サイトに掲載している体験談は妄想好きな作者の創作物です。実在の人物や事件とは全く関係ありませんので、ご理解の上お楽しみくださいませ。なお、当サイトでは熟女とのエッチな体験談を常時募集していますので、貴方のエロ体験談を是非教えて下さい!
投稿フォームはコチラ
PAGE TOP ↑