私の汚れた下着でオナニーする息子とその友達たち!→その醜態に気づいた結果wwwww

たしは悪妻。

 
悪い母親です。

小さな会社で働いているあたしです。

 
もう、上司と関係をもってから3年が経ちました。

当時のあたしは、思春期の息子2人と主人との四人暮らし

2年前に購入した中古マンションでの生活でした。

 
転勤族の生活を息子達の進学を考えて定着させる為でした。

 

 
地方都市ですけど国立大を目指して欲しくてこのマンションを購入して、今後の主人の転勤は単身赴任を覚悟って決めてのことでした。

 

 

 

上の子が高校生、下の子は小学生、主人との夜の生活もオナニーもしてませんでした
 

欲求不満も溜まってたんだと思います。

 
ある日、下の子の友達が家に遊びに来ていたときに、あたしが帰宅しました。

洗面所からでてきた息子の友達と玄関から入ってきたあたしが鉢合わせする感じでした。

 

 
ものすごく慌ててる感じで、あたしをみて逃げるように帰っていった原因が洗面所にありました。

 
溜まっていた洗濯物の一番上に、あたしの下着がありました。

 

 
その下着は数日前に脱いだもので、山盛りになってる洗濯物の下の方にあるはずのものでした。

手にとったら、あそこの部分にたくさんザーメンが付いていました。

 

 
洗濯物を全部出してみて、底にあった下着も確認したら4セットとも濡れていて精子のイカ臭い匂いがあたしを刺激したんです。

 

 
下の息子が自室にいるのに、洗面所で立ったままオナニーしてしまいました。

その日から、自己嫌悪しながらも、帰宅してすぐに洗濯物の確認をするようになりました。

 

 
注意深く様子を伺ってたら、あたしの下着を汚してく子が他にもいたんです。

上の子の友達の1人と、下の子の友達3人が犯人でした。

 

 
あたしと鉢合わせになった子は、気の弱そうな子で、その子がいつも一緒にくる友達の2人が主犯?って思えました。

 

 

だって、その2人はそれぞれ1人で遊びに着ていても、全部を汚していってたんです。

 
おりものとかで、すごく汚れてたはずのクロッチが、舐められて綺麗に・・・

 

ブラの両方のカップにべったりとザーメンが付いてたり

 

 

 
人の転勤が決まって単身赴任の準備とかで忙しくて、主人に相談することもできないまま、やらしい気持ちの高ぶりは大きくなっていきました。

 
主人が転勤先に赴任してからも、あたしの下着は汚され続けて、その都度犯された気持ちになってました。

 
あたしは、会社の飲み会のときに酔ってたこともあって、つい口が滑って上司に相談してました。

もちろん、その時はあたしが変な気持ちになってたり、オナニーしたりなんてことは言ってません。

 
下着を汚されたことがあって困ったことがあったって、過去形のように話したんです。

 

その時は、上司には1人に一回だけ汚されたって伝わったみたいでした。

 

 
思春期の男の子の、性を優しく教えるように話してくれた上司には前前から憧れっぽい感情をもっていて、もしかしたら抱かれたいって思ってたのかもしれません。

 

 
したたかに酔ってた上司を、あたしから誘って関係をもちました。

 
あたしの理性が壊れるのは、すぐでした。

 
毎日でもしたくなってたあたしは、上司にまた下着が汚されてたって相談を持ちかけたら、興味があったみたいでどんどんエッチな話しになって、ついにあたしは半年以上もいつも汚された下着で興奮してしまって、オナニーしてたことを告白してしまいました。

 

 

 
上司のSに火が着いちゃったみたいで、あたし達の関係はどんどん深く、濃厚セックスから変態セックスーー今では緊縛プレイやアナルプレイまでやってしまうーーSM性奴隷関係へと続いていきました。

 

ここ連日、不倫系熟女でにぎわっています

pcmax
  1. 累計会員数1000万人以上の業界最大手!
  2. サクラがいない
  3. 女性会員が多く書き込みが賑わっている
  4. セフレ募集が多い
PCMAXの魅力はなんといっても圧倒的な広告戦略です。女性への知名度を上げることで、女性の登録者数も非常に多いです。
年齢層にバラツキはあるものの、真剣交際を求める女性よりもセフレ系熟女や人妻が多いので、甘い関係を求めている方が利用しやすいサイトと言えます。

 

追伸: ちなみに、ここだけの話ですが、
登録直後限定ボーナスが
あったりします↓

 
「PCMAXってなにそれ?」って方のまとめサイトがありました。
PCMAXの実態はこちら
 

 
【画像あり 管理人体験談】普通のおばちゃんもいますが…
ほへーっw
当サイトに掲載している体験談は妄想好きな作者の創作物です。実在の人物や事件とは全く関係ありませんので、ご理解の上お楽しみくださいませ。なお、当サイトでは熟女とのエッチな体験談を常時募集していますので、貴方のエロ体験談を是非教えて下さい!
投稿フォームはコチラ
PAGE TOP ↑