アラサー妻の不倫告白┃夫のアナル調教だけじゃあ物足りなかったんです…

婚して5年、アラサー世代な28歳の私は始めての不倫をやらかしてしまいました。
 

子供も1人いて特に不自由なく暮らしていました、と浮気話によくあるパターンと思いますがまさにそんな感じでした。
 

夫クンとも仲は良いしSEXも週に1回のペース。
 

結婚前に男性経験は1人しか無く夫クンにはいろいろとセックステクを教えてもらいました。
 

実際不倫をした時も、SMアナル調教されていた途中でとても気持ち良くアナルにバイブを挿入されながらローターでクリをいかされると、もう半端じゃない位気持ち良く満足させて貰っていました。

 

私の体は感じ易くクリもアソコもいくし、すぐいっちゃうので夫クンがいくまで平均10回近くはいきます。
 

「じゃ、なんで浮気なんて・・」
と思われるかもしれませんが私も判りません。
 

夫クンには未だバレテないので誰かに話したくて書いちゃいました。
 

浮気の発端はひょんな事からです。
 

子供を連れて里帰りしたときに昔のバイト先の男友達S君とばったり出会ったのです。

 

夫クンと結婚前に中距離恋愛をしてた時にバイト先で知り合い、仲良くなり特に何もなかったんだけど心の中でチョットいーなと思ってた人でした。
 

結構イケメンなんだけど2枚目半タイプでって感じ・・。
 

でもそのときは私の態度にそういうのが出てたらしく夫クンに気づかれバイトを辞める破目になり、その後すぐ結婚が決まり男友達関係のものは全部捨てさせられそのままでした。
 

たわいも無い世間話をしていたらS君に結婚の祝いに今日飯食いにいかねー?と言われました。
 

普段から嫉妬深く浮気に関してうるさく言われたので意識しているうちに他の男の人と飯を食いに行くとかそういうキーワードも無くなっていた私だし、子育てって大変で毎日が追われていたし・・・でも飯食いにいかねー?って言われた時なんか心地良くて思わずOKしてしまった自分でした(文章おかしくなってねー?)。

 

子供は母に預かって貰い魚民に行きました。
 

子供が今3歳だから男の人と飲みに行くのも3年ぶりかぁなんて、まして夫クン以外の男に人と行くのなんか何年ぶりだろなんて思ったら意味もなくウキウキする私だったりして・・という感じでした。
 

話をしているとS君が彼女の事を相談したいというので快く聞いてあげたのですがSEXの話でした。
 

さっきまで昔のノリで私結婚してるし、彼女いるからカラっとした感じだったのでチョットめん食った感じ!話の内容がどうもS君のアソコと彼女のアソコのサイズが合わず彼女が痛いらしく悩んでいるとの事。
 

ずっと聞いてたらなんかドキドキしてきちゃったのでその時は適当にあしらった様な感じで聞いてたんだけど、S君の事色々想像しちゃって私Hだなぁと思ったりして、なんだか良く判らないうちにお開きになって、帰りに車で送ってくれることになりました。

 

で送ってもらう途中でバイト先に行って見ようということになり行った。
 

メンバーも今はもういないしお店に入らなかったんだけど駐車場のはじの方に車を止めて昔話をしたんだけど、途中でS君がさっきの話を蒸し返してきた。
 

2人だけだったので今度は割りと冷静に聞いてあげたんだけど途中でS君が俺のチンチンの大きさを見てくれと言ったので、はぁー?と思ったけど結構真剣なのでそれに押されたっていうか、まあ見るだけならいいかと思って真剣に答えてあげようと思いOKしちゃった。
 

S君がファスナーを下ろす時に結構ドキドキしたしてました。
 

れいこさんは男性経験多いから俺のが大きいのか彼女のが小さいのか見て欲しいってって、私男性経験2人しかないんですけど・・・。

 

で、S君がチンチン出したんだけど・・・・!!!!デカイ!夫クンがふざけて俺のは平均よりでかいと自慢して定規をあてて14.5cmだぁなんて良くやるんだけどそれよりかはるかにデカイものでした。
 

おもわず喉なっちゃったかなぁ・・なんて心配したのを良く覚えています。
 

私はS君にあなたのが大きいのよ。
 

彼女が可哀想なんていったと思うんだけど、まだ半立ちなんだと言って自分でしごき始めました。
 

ただでさえデカイと思ってたのにしごいて更にデカクなってくるのを見てたら凄く興奮して来ちゃって・・・。

 

S君が急に触って欲しいって言ってきたので、人妻なので駄目っていったんだけど、手でしごいて出してくれるだけで良いって言うから、このまま帰るのも苦しいかなと思って手コキだけって条件でOKしました。
 

でも私もかなり興奮しちゃってその先も期待してたら、いかせて欲しいって言ってきたので爪で玉を刺激したりしちゃいました。
 

でもいかないのでおっぱい触らせて欲しいといってきましたが興奮してるので、もう頷いOKしました。
 

気持ち良さそうだけど、いく感じが無いのでいけないの?って聞いたらフェラを求めて来たのでしてあげました。
 

もうこの時はかなりHモードに入ってたからすんなりOKしたし夫クン仕込みの物凄いのして、チョット私の虜にしてやろうなんて思ったりしちゃってましたからかなりいやらしいフェラチオをしたと思います。

 

デカイのでアゴが疲れてきちゃって

「凄い大きいよ」
っていったらどれ位って聞き返すから

「もの凄い・・」
っていったら旦那より?って聞くから

「うん!旦那より!」
って答えてあげました。
 

そしたらS君が長さは旦那より?聞くから

「凄く長い!」

太さは?

「ぶっとい・・凄い・・」
こういうやり取りって実際やると凄く興奮します。
 

カリは?

「大きい、カサが広がってて凄い・・」
旦那のチンポより凄い?

「旦那のチンポっより凄い・・」
本当の事だから凄く興奮しちゃってなにか弾けちゃった感じがして挿れて欲しいと思いました。
 

恥ずかしいので自分からは言えなかったけどS君から挿れたい!って言われた時、更に興奮しちゃいました。
 

でも私結構変なプライドがあって

「不倫は駄目・・」
って言っちゃって内心凄く後悔しました。

 

際かなり私のアソコもムズムズしていていて凄くSEXしたかったのに・・・ところがS君が冷静に聞くと笑っちゃうんだけど

「これは性欲処理だから大丈夫」
って言うんです。
 

「れいこさんも興奮しているだろ?これはお互いがお互いのアソコを使っってする性欲処理だから浮気じゃない」
っていうんです。
 

これはもうトドメでした。
 

コンドームなかったけど挿れたい一心で出来ちゃっても夫クンの子供にするか、離婚もしょうが無いかと思う位でした。
 

かなりデカイので少し痛いかなと思いましたがスンナリ入っちゃったので自分のアソコいやらしいなぁ・・って生まれて初めて自分に欲情を覚えました。

 

大きいチンチンとやって初めて判ったことは自分のアソコいっぱいいっぱいになるので形がリアルに感じる事と今まで擦れないない様な場所まで擦れるのでかなり気持ちが良くもうS君が10回位腰を振るだけでいっちゃいました。
 

S君がいくまで30回近くいかされたと思います。
 

後で考えた時言葉上手に

「旦那のチンポとは比較できない位凄い」

とか

「虜になっちゃう・・」
とか色々言わされたことがいきやすくなったひとつかなと思いました。
 

カーSEX初めてだったし・・・。
 

ずーっとせ正上位でしたんだけど

「最後はれいこさんの長くてエロい舌で唇を舐めて」
って言われて自分の中では凄くSEXYにしてあげたらS君は

「そのエロい舌で何人を駄目にして来た?」
っていうから2人しかSEXしてないけど、

「たくさん・・」

「そのぽってりしたエロい唇で何本のチンポを廃人にしたんだ?」

「ンフフ・・」
笑うとS君は

「いくぞいくぞそのいやらしい口にだすぞ!ぶちまけてほしいか?」
って言うから

「お口の中にぶちまけて~・・・」
いうと私の口に出しました。

 

私もしっかり受け止めました。
 

パンツだけ脱いでしたからしょうが無いのもあったし服に精子つくとまずいから口の中に出して貰いました。
 

でも凄く気持ちよくしてもらったので飲んであげました。
 

今まで体験したSEXが幼稚に思える位気持ちの良いSEXでした。
 

でも帰り道余韻が冷めてくるにしたがって子供や夫クンや実家の家族に申し訳ない気持ちでいっぱいになり、どんどん無口になってゆきました。

 

家についたころは沈黙の世界でS君の車から逃げる様に降り

「今度いつ逢える?」
って言われたけど無視しました。
 

すぐに家に入り子供はもう寝てましたが逢う前にキレイな体にしようと思いまずお風呂に入りました。
 

お風呂に入りながら今日のアリバイをどうつくろうかとか、帰ったら夫クンに優しくしてあげようとか思いました。
 

でもさっきの凄いSEXを思いだして少しムラムラして来たのでオナニーしちゃいました。
 

自分の中では忘れるためのけじめのオナニーでした。

 

の夜は子供に寄り添うようにしてねました。
 

これで終わり・・・でもそうはいかない事が翌日に起こりました。
 

翌日の朝母に起こされました。
 

S君からの電話よと・・・。
 

断るのも不自然だし電話にでました。

 

怒られる・・と思ったらS君が謝ってきました。
 

昨日はサイズの一件で彼女とセックスレスで溜まっててどうにかしてたと・・・。
 

謝られると可哀想になってきて許してあげる事にしました。
 

その時昨日のことは夢で全部が元に戻った様な気がしました。
 

そしてお詫びの食事をしようと誘われました。

 

絶対なにもしないと言うし、昼間だし、昨日のことは私も悪いところがあったし・・と思いOKをしました。
 

でもそれは罠だったと思います。
 

また私はあの甘美な世界に引き込まれてしまいました。
 

車に乗るとSクンが昨日の話を始めました。
 

さっきとは変わって強気な感じでした。

 

よく覚えてはないけどこんな会話だったような気がします。
 

「昨日れいこは凄かったよ俺の巨根を根元まで咥え込んで・・何度もいきまくって!」

「旦那がいるのに淫乱だな!」

「どうだったんだいって見ろ!」

「旦那と俺のチンポどっちが凄いか言ってみろ!」
言われているうちに昨日のことをリアルに思い出しSクンの言葉に感じてる自分がいました。
 

Sクンのオチンチンを入れたくなってもう彼のいうがままになりました。
 

「どうだ、れいこ入れて欲しいか?」

「ああもう駄目入れて欲しい・・入れて!」

「いかせてほしいか?」

「いかせて・・」

「いかせて下さいだろ!」

「はい・・いかせて下さい」
私、夫クンとこういうプレイしたことあって結構萌えるほうなんです。
 

「じゃ、ホテルにつくまで自分でオナニーするんだ!すれ違う車や歩く人にもたっぷり見て貰うんだぞ」
ってかなりはまりました。

 

はクリでオナニーするんですけどホテルにつくまでの20分くらいで5回位いきました。
 

ホテルについたらいろんな場所でいろんな体位で昨晩の言葉のプレイを命令調にSMチックに・・・携帯の夫クンの画像を出されその前で何度もいかされました。
 

今回もかなり興奮させられ数えきれないほどいかされ、もの凄く気持ち良かったです・・・。
 

もう身も心も離れられないなと思いました。
 

帰るとき私はSクンの奴隷になることを約束させられました。

 

他に夫クンとは今まで通りのペースでSEXすること(ばれない一番の秘訣だそうです)等約束させられました。
 

今は月に1~2回のペースで実家に帰りSクンとSEXをしています。
 

特に肉体的なSMはありませんが精神的にSMをさせられます。
 

今度詳しく書こうと思いますが富士急ハイランドに家族で遊びに行ったときSクンがこっそりついて来ていて夫クンと子供と乗り物に乗ったとき等を利用してはぐれたフリをしてトイレでSEXしたり、その夜ホテルでみんなが寝たあとにと・・・色々やられています。
 

私はもうメロメロです。

 

夫クンと離婚しようとも思いましたがSクンが許してくれません。
 

今のままが燃えるそうです。
 

SクンとSクンの彼女とも3Pをしました。
 

最初の話は嘘だったそうです。
 

彼女のアソコもSクンのオチンチンをしっかり受け止めていきまくっていました。

 

少しむかつきましたが奴隷になった私には怒れる資格はありません。
 

レズプレイもさせられました。
 

彼女とSクンの2人のSEXには苦しいのだけれども興奮させられました。
 

彼女にマゾ呼ばわりされてSクンにいかされまくりました。
 

とても良かったです。

 

女は23歳で私よりずっと年下ですが私を可愛がってくれます。
 

特のピンヒールを履いた足を舐めると凄く褒めてくれます。
 

私も彼女が大好きになっているようです。
 

最初は普通の生活と今の私とGAPに悩むこともありましたが最近は慣れたのか子供や夫クンに対する罪悪感が無くなってきています。
 

Sクンの命令で夫クンとのSEXが最初は苦痛でしたが最近はSクンとのSEXも夫クンとのSEXも両方楽しめる様になりました。

 

男の人が風俗に行くっていうのはこんな感覚なんでしょうか?最近新しいプレイでオアズケをよくされます。
 

オアズケされることがあんなに苦しくてたまらな甘美で感じてしまうものだとは思いませんでした。
 

今週か来週にまた実家に帰りますがSクンが新しいゲームをしてくれるそうです。
 

彼の友達と4P(1VS3)をしていったらオアズケらしいです。
 

いくのを我慢出来れば入れてくれるそうですが、無理です。

 

結果はもう判ってます。
 

今から興奮してます。
 

Sクンからその話を聞かされてから毎日オナニーしてしまってます。
 

 
 


 
【35万箱突破のモリモリw】

 

 

 
【画像】 管理人体験談
関連体験談
最新記事
ほへーっw
当サイトに掲載している体験談は妄想好きな作者の創作物です。実在の人物や事件とは全く関係ありませんので、ご理解の上お楽しみくださいませ。なお、当サイトでは熟女とのエッチな体験談を常時募集していますので、貴方のエロ体験談を是非教えて下さい!
投稿フォームはコチラ
PAGE TOP ↑